🚀アルメリック ロケットワイド🚀

🚀アルメリック ロケットワイド🚀

ガダスカス兄弟が提案するスモールウェーブ向けスケートマシーン!

アルメリックのロケットワイドはロケット9をヒザ〜アタマまでのスモールウェーブ用に進化させたユーザーフレンドリーなモデルです。チャンネルアイランドのチームライダーであるガダスカス兄弟達は、波が小さくてパワーが弱い時でもロケット9と同じような性能を引き出せるようにシェイプをアップデートしました。テール幅を広くしてフラットな波のセクションでもスケートボードのように駆け抜けるようにし、ノーズ幅も広くしてパドリングのスピードをアップさせました。ロケットワイドは波が小さくていまいちな時でもサーフィンを楽しいと思わせてくれる短くてワイドなスケボーマシーンです。このボードがあればもし波が無くてもがっかりすることはないですね!上級者サーファーは、身長より2〜4インチくらい短めで乗るのがおすすめです。

アルメリック ロケットワイドはこんな人におすすめ!

アルメリックのロケットワイドは初心者〜中級者向けのグロベラータイプ(小さい波向け)のボードです。小さい波やパワーの弱い波でサーフィンする時に、テイクオフの速さやスピードの出しやすさだけでなく、パフォーマンス系のようなレールtoレールのマニューバーやポケットでタイトなターンもしたいという欲張りな方にメインボードとしておすすめです。バランスの良いモデルなので、初心者の方にもとても扱いやすく、上級者の方にはリッピングマシンとして満足できると思います。

アルメリック ロケットワイドが対応する波のサイズ、コンディション

ロケットワイドはヒザ~アタマくらいまで、パワーの弱い波、厚い波をイメージしてデザインされました。ですが掘れている波への対応力も証明されているので、一般サーファーが普段サーフィンする分には、オールラウンドに問題なくお使いいただけます。日本の環境ならこれメインボードNo. 1候補モデルになるでしょう。

ロケットワイドとネックベアード2はどう違う?

どちらもグロベラータイプとして同じようスペックで乗りますが、両モデルの特徴は結構違います。コンセプトとしてはロケットワイドのほうがよりユーザーフレンドリーな乗りやすいボードになります。逆にネックベアード2はアグレシッブなトップアクションができるパフォーマンス性を重視しています。ボード選びの際に、単純に小さい波で乗りやすい、調子の良いボードと求めているならロケットワイドのぼうがおすすめです。逆に、トップスピードからのリップアクションを楽しみたいならネックベアード2をおすすめします。

関連記事

PAGE TOP

ご予約・お問合せ

0479-63-3319

予約フォーム